【ポケモンGOラプラス事件】集団心理の恐ろしさ

 

ふとこんな記事を見かけて思ったことがあったので書いてみる。

【ポケモンGO】お台場ラプラス事件の衝撃、プレイヤー集団の違法行為によってゲーム規制が現実味を帯びてきてしまうのか

スポンサードリンク

ポケモンGOトレーナーである自分の率直な感想

 

キモッ….

 

何そんなに必死になってるの?周りの人たちに迷惑かけているのに気づいてないの?それとも周りもやってるんだから自分もいいだろうという考えなの?渦中の人たちは自分たちの行動がどれだけキモいかわからないかもしれないけれど、端から見たら鉄オタの迷惑行為となんら変わりないんじゃないの?

マナーの悪さNO.1 キチガイやめろ 撮り鉄の実態

こういうのとかさ…

ポケモンがメジャーで誰しもやってるから、自分も多少の迷惑行為なら許されるんだ!って正当化しているのかな?それとも自分の行動は誰にも迷惑なんてかけてないと思っているのかな?

多分、ポケモンGOをしていなければこの人達ももっと常識を持った人達だったのではないか。「首都高出口 歩行者・自転車は入れません」の横断幕があれば、普通の精神状態なら入っていかない人達なんじゃないかと自分は思う。

例えば、この事件現場が目的地への最短ルートであってそこを無理やり通れば10分ショートカットできます。とかっていう状況でもこの人達は回り道をすると思う。今回のこの事件、ポケモンGOのせいで発生したとは言わない。集団心理のせいだと思う。

「赤信号みんなで渡れば怖くない」

って感じのやつ。

だからと言って迷惑行為が許されるわけではないけれど、一歩引いた目線で物事をよく観察してみることも大切なのではないかなと。これポケモンだから老若男女問わず熱中してて叩かれても庇う人も多いとは思うけど、これが

アニメのヒロインがマップ上にポップして、ARカメラで一緒に写真を撮るとそのヒロインをゲットできる!(もちろん聖地もあるよ!)

みたいなアプリだったとしたら、各種メディアからポケモンGO以上に叩かれそうな気がする。(ポケモンGOより地方の活性化に役立ちそうな気もするけど)そして集団で今回のような事件を起こしたら

オタクきもっ!

って叩かれまくることが容易に想像出来る。しかもポケモンGOで同じような行為をしているユーザも一緒になって叩き始めるんじゃないでしょうか。テーマが違うだけでやってる内容は一緒なのに。

まとめ

みんなでプレイするゲームは楽しいものです。でもその楽しいゲームをプレイするときに、他人への配慮がないとどんどん肩身の狭い思いをして、そのゲーム自体が悪と定義されてしまう恐れがありますのでご注意ください。

どこぞの会社でヒロイン集めるヒロインTO!的なアプリ作ってくれないかなぁ…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。