【アプリ】後1問だけ…始めると止まらない「もじさがし」が面白い!

 

「これクリアしたら終わり!」

「…あ…なんか簡単だったからもう1回!」

「今の難しすぎてヒント見ちゃったからもう1回!」

「あー時間的にキリが悪いから次こそ最後!」

皆さんはゲームをしていてこんな状況に陥ってしまったことはありませんか?

まさに今自分がその状態です。

やらなければならないことがあるのにダラダラと続けてしまいます。(良くないですけどね!)

今回はそんな状態に陥ってしまうくらいハマっているアプリの紹介をしたいと思います。

スポンサードリンク

今回オススメのアプリは…「もじさがし」

もじさがし ことばのパズル -WordSearch-
開発元:PlasticToolsLab
価格:無料(アプリ内購入あり)
平均評価:4.0(合計23,847件)
ダウンロード:100万回以上
(2016年10月25日時点)

 

こちらのアプリですが、なーんかどっかで見たことあるようなフォントが特徴のアプリです。

無料ですが、広告が数問おきに表示されます。

しかし、無料の割になかなかのボリューム!

難易度が「かんたん」「ふつう」「むずかしい」とあり、各難易度で48問づつ。

合計48×3=144問の問題があります。

問題の種類も、「やさい」や「さかな」のような誰でも知っているジャンルが多めで誰でも簡単にプレイ可能です。

しかし!侮るなかれ。

やってみると以外と難しい…。

特に小さい文字の「ゃ」とか「ゅ」とかが言葉の中に含まれると途端に見つけにくくなります。

コインを使って「ひんと」を見ることで、隠れている文字を全て教えてくれるので、基本的にはクリアできないということもなさそうです。(コインはログインボーナスやクリアボーナスで増えていきます)

プレイ画面はこんな感じ。

mojisagasi

この中に残り6つの都道府県が隠れています。

わかります?自分はこれを探すのに10分くらいかかってしまいました…(答えは下のほうに書きます)

これは難易度「むずかしい」なので探すのが少し大変ですが、「やさしい」「ふつう」だとサクサククリアできて止まらなくなってしまいます。

普段ゲームをしない嫁にも見せて一緒にやってみたところ

「…..ししゃも。あっ、ホッケ!ホッケ!!

「サバーーーーーーーー!!!!」

(ジャンルが魚でした)

豪快にハマったようです。

嫁にしては珍しく、自分からダウンロードしてゲームをしていました。

ソーシャルゲームのように終わりが(ほぼ)無いゲームではないので、一通りクリアしたらあっさりとアンイストールできるのも自分にとっては高評価です。

唯一欠点をあげるとすると、何に使っているのかわかりませんが、このアプリを起動していると電池の消耗が半端無いです。

自分の携帯が3年くらい前の機種であることが原因かもしれませんが、1時間プレイすると

100%>50%

くらいまで電池が減っていることですかね。

自分は残すところ後「むずかしい」が38問!コインは80枚オーバー!

きっと今週中にはコンプリートできるでしょう!

ルールも簡単ですので、何か面白いアプリないかなーとお探しの方は是非一度遊んでみてはいかがでしょうか?

※ちなみに上記の画像の正解は…

  • さいたま
  • にいがた
  • ほっかいどう
  • くまもと
  • とうきょう
  • しが
  • こうち
  • しまね
  • おかやま
  • おおさか
  • しずおか

でした。全問わかりましたか?(文字は既に選ばれた文字と被っているものもあります)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。