【iQOS】寒さに弱いiQOS。対抗馬になりうる電子タバコはあるか?

   2016/12/08

それは突然のことでした。

先日、寝起きの一服と思ってiQOSホルダーにヒートスティックを挿して加熱を開始、スマホでネットサーフィンをしていると…

iqos_red

なんか赤点灯してる!

まさかの故障かと思って焦ってしまいましたが、一旦ヒードスティックを抜いて再充電を行ったところ正常に使用することができました。(本当は抜かなくても大丈夫。後述)

その後、その日は何の問題もなく使用できたので気のせいかなーなんて思っていたのですがそこから3日間連続で寝起きの一服の時のみ同様の現象が発生しました。

この事から導き出される答えは….「もしかしてiQOSって寒さに弱い?」

スポンサードリンク

「iQOS 寒さ」でググってみた

iqos_cold

完全にビンゴですね。

どうやらiQOSは寒さに弱い。

特にこちらの記事がわかりやすく紹介されていました。

iQOS(アイコス)は寒さに弱い!これからの季節のトラブルと対処法!

バッテリー容量が少ないと温度によって動作の安定度が変わるとは…。

こうなってしまうと、iQOSはスキー場では使えない。

もしくは東北や北海道などの寒い地域でも使用困難な状況になってしまうのではないでしょうか。

一応手で温めるとかポケットとか人肌に近いところに入れておいて寒さ対策をすることはできそうですが、朝寝起きの一服をするために布団の中にiQOSチャージャー入れたくないです(-_-;)

2016/11/24追記

現在のところ、朝寝起きの一服では一旦電源を入れて赤点灯になった後、そのままチャージャーに挿して上から指で軽く押しつけて再充電を行っています。

再充電の時は、チャージャーのランプが緑点滅→緑点灯→消灯となるのですが、この間大体30秒〜1分程度と普段の充電よりは早めに終わります。

このやり方をしてたら充電中のはずが、何やら焦げ臭い匂いとともに白い煙がヒートスティックから発生してきたことがありました…。やはり面倒ですが一度ヒートスティックを抜いてから充電した方が良さそうです。

寒いところでiQOSを使用する場合、寒さに対する暫定的な対応としては一旦以下のようにバッテリー部分を手で覆い隠すようにして人肌で温め、十分に温まったところでおもむろに電源を入れる。

吸ってる時も外気で冷えないように吸い終わるまでこの持ち方というのが冬のiQOSの定番になりそうです。

motikata

〜 追記ここまで 〜

とはいえこれからさらに明け方冷えてくることを考えると面倒くささが半端ないです。

そこで!

新しい電子タバコを検討してみる

現在は電子タバコはiQOS一択!みたいな感じになっていますが(少なくとも自分の周辺では)、実は続々と他メーカーも新しい電子タバコを発表しています。

Bloom TECH(プルームテック)

こちらはJT(メビウスとか)の新しい電子タバコのようです。

  • 価格:4,000円(キャンペーン中であれば半額の2,000円)
  • 販売店舗:福岡のみ?ほぼオンランショップで購入の必要がありそう
  • すぐ買える?:アカウント登録後の購入予約が必要。予約してもいつ購入できるのかは謎。人気らしいのでかなり待たせられることを覚悟すべし

すぐに買えないので見送りですね…。

もっと簡単に手に入るようになったら検討したいと思いますが、こちらの記事を見る限り使い勝手はなかなか良さそうです。

「プルーム・テック」と「アイコス」を徹底比較! 話題の新方式タバコどっちがいいの?

特に「プルーム・テックはほぼ無臭で灰皿もいらない」というのが非常に魅力的です。

iQOSですら嫁にタバコ臭い(紙巻きよりはマシだけど)と言われてしまっているので、それを改善できるのであれば購入する価値はありそうです。

glo(グロー)

こちらはブリティッシュ・アメリカン・タバコ・ジャパン(KENTとか)の新しい電子タバコで、先日発表されたばかりのようです。

新たな加熱式タバコ「glo」登場、スタイリッシュな一体型で使い方もシンプル

こちらの紹介記事を見ましたが、どうやらまだ公式HPすら存在していない模様。

公式HPは12/8に開設され、同時に数量限定で「30日無料体験」の受付を開始するようなので要チェックですね!

  • 価格:予想販売価格が8,000円(キャンペーンで半額の4,000円になりそうかも)
  • 販売店舗:12/12に仙台限定でオープン。他はオンラインでの購入がメイン?
  • すぐ買える?:まだ発売されてないので無理

結局すぐに買えない…。

また、上記の記事によると加熱に40秒かかるというのが少し引っかかるかもしれません。

gloは、iQOSのように一度吸い終わると再充電終わるまで吸えないという制限はないようですが、チェーンスモーカーではない自分としては加熱に時間がかかる方がデメリットが大きい気がする….。

 

うーん…。Bloom TECH(プルームテック)もglo(グロー)も現状では手に入らないのが難点ですね。

2016/12/8追記

gloの公式ホームページ が公開されていました。

ただし、現在メンテナンス中のようで中は確認できませんでした。

12/7の昼間に見た時は見れたのですが、アクセス集中してるのかな?

ちなみに、その時にチラッと見た感じだと

>公式HPは12/8に開設され、同時に数量限定で「30日無料体験」の受付を開始するようなので要チェックですね!

これ発送先が仙台市内に限られるようです/(^o^)\ナンテコッタイ

最近寒くなってきて頻繁に赤ランプ点灯するから早めに他の電子タバコ試してみたいんですが、なかなか難しそうですね…。

〜 追記ここまで

リキッドタイプの電子タバコ

実はこの中の「VP one」を購入済みなんですが、リキッドタイプよりiQOSのようなタバコの葉を使用したタイプの方が好みだったので候補からは外してます。

とりあえず知っている限りの名称だけ一覧で挙げてみました。(きになる方はググってみてね!)

まとめ

iQOSの弱点を探っていたらいつの間にか他の電子タバコの話になってしまいましたが、やはり各社電子タバコの開発に力を入れているようです。

iQOSがここまで爆発的に普及したことにより、喫煙者の皆さんの電子タバコへの偏見(本当に吸った気になるの?とか)も薄れ、これからどんどん電子タバコ界隈が盛り上がっていきそうです。

個人的には、各社で電子タバコの開発に力を入れてくれるのは嬉しいのですが、もう少しタバコの種類を増やしてくれると嬉しいかなーと思います。

 

とりあえず他の電子タバコが手に入るまでは故障も多く、寒さにも弱いiQOSを使用していくしかなさそうですが….

iQOSが故障した時の記事はこちら

【iQOS】RRoD発生でiQOSが故障?サポセンに電話した結果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。