【PSVR】音ゲー?レースゲー?ノーマークだったThumperが面白すぎる!

 

まずはこの動画を見て下さい。

 

この「Thumper」というゲーム、名前だけ知っていたのですがこちらの記事を見てゲーム内容を知りました。

PSVRで猛スピードで疾走しながらリズムアクションを極める新感覚の音ゲー×レーシングゲーム「THUMPER」レビュー

何これめちゃめちゃ楽しそう!

最近PSVRのゲームに飽きてきたところだったので、早速購入して遊んでみました。(PSStore で1999円と購入しやすい値段でした)

スポンサードリンク

Thumper とは

up1613cusa03559_00thumperps4full00_s24(画像元:プレイステーションオフィシャルサイト

動画を見てもらえればわかると思うけれど、超スピードで走る自機(ビートル)をリズムに合わせて操作し、障害物やカーブを突っ切るゲーム。

操作はアナログスティックと×ボタンのみのシンプル操作。(まだ全部クリアしたわけではないので他のボタンも使うかも?)

障害物やカーブを曲がりきれなかったりすると、ビートルの甲殻がもげる。

甲殻がもげた状態でもう一度ミスすると失敗。

チェックポイントからやり直し。

1ステージ20以上のチェックポイントがあり、全9ステージ。さらに+ステージが9ステージあるようなので全部で18ステージあるため、やりごたえも十分。

「Thumper」プレイレビュー

  • ハヤイ
  • ヤバイ
  • キモチイイ

もう語彙力がない自分には伝えきれないんですが、これPSVRでプレイするとかなり面白いです。

超高速のジェットコースターというか、壁があるからボブスレーとかスケルトン的な感じかな?

 

奥の方に見える光るポイントがものすごいスピードで接近してくるのでタイミングを合わせてボタンを押す。

壁が猛烈なスピードで迫ってくるのでボタンとアナログスティックを同時に操作する。

ボタン長押しして障害物を排除したり、避けたり。

操作としてはそんなもんなんですが、独特のBGMに合わせて操作するということと、うまくタイミングがあった時のSEとエフェクトが超キモチイイ!

ビートルの見た目と狭いコースを見てちょっとF-ZEROを思い出したのは自分がおっさんだからでしょうか。

良かった点

  • プレイしていて爽快感がある
  • 全体的に音楽がカッコイイ
  • 一本道のコースだが、それを単調に感じさせないコースと演出がある
  • きちんとしたゲーム性があるので、すぐに飽きるということがない
  • ロード時間が短い
  • 価格が購入しやすい

気になった点

  • 初見殺しがある(自分がヘタレの可能性もありますが)
  • 「×」ボタンが決定ボタンとなっている

全体的な感想

自分はPSVRと言うと「サマーレッスン」「アイドルマスター」「初音ミク」とほぼ女の子が出てくるゲームのイメージしか沸かなかったのですが、これらのゲームは最初は「すげー!」となりますが飽きるのが早い。

それに比べて、「Thumper」のようなゲームはきちんとゲームが作りこまれているため、長くやっていても飽きがきません。

聞いたことないゲームだから…と避けてしまっていた自分が恥ずかしいです。

しかもこのゲーム「The Game Awards 2016」に「Best Music/Sound Design」と「Best VR Game」にノミネートされているんですね。

「The Game Awards 2016」ノミネート作品発表、GOTY候補に『オーバーウォッチ』『Doom』など【UPDATE】

BGMも、ゲーム内容も納得のノミネートです。

1999円という破格の値段でこれだけのVR体験ができる「Thumper」

PSVRで面白いゲームない?と聞かれたら間違いなくオススメできるゲームです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。