【アニメ】オカルティックナインが面白すぎるのに全然話題にならない

 

先日撮りためたアニメを消化しようと思い、何気なくオカルティックナインを見始めました。

自分は毎日1本アニメを見るという日課があるのですが、今回はHDD的に厳しい状況に陥ってしまったなーということで、2〜3本消化して寝ようと思っていたんです。

ところが…

気づいたら全12話を完走、時間は夜中の3時になっており、まさに時間跳躍的なオカルト現象を体験しました。

後日、同僚のアニメ好きの人に

「オカルティックナイン見た?」

と聞いてみたところ

「あーあれねー、見てないわー」

と気のない返事をされてしまいました。

他にも何人か当たってみたのですが、誰もオカルティックナインを見ていない!

 

なぜだ!

 

間違いなく今期ベスト1!2016年のアニメの中でも1,2を争う面白さだったのに!

ということを力説してきました。

多少のグロ耐性があるならば本当に素晴らしいアニメでした。

周りに誰もオカルティックナインについて語れる人がいなくて寂しいので、少しでもこのアニメを見てくれる人が増えるのを願って記事にしたいと思います。

※自分はアニメは好きですが、声優とか製作会社とか監督とかちんぷんかんぷんです。そういう情報を抜きにして見たアニメが面白いかどうかだけで判断しています。

スポンサードリンク

個人的に感じたオカルティックナインが面白すぎる理由

その1.オープニングがかっこいい

これ重要ですね。

いとうかなこさんが歌う「聖数3の二乗」に合わせ、目まぐるしく展開するアニメーションの数々。

音楽と映像がシンクロする感じもいいですし、このアニメのテーマであるオカルト感も随所に盛り込まれています。

オカルト部分は一瞬しか表示しないことにより、その不気味さもアップです。

歌もかっこいい、アニメーションもかっこいい。

12話完走しても1度もスキップすることなんてできませんでした。

その2.謎が謎を呼ぶストーリー

ネタバレは控えたいので詳しくは書きませんが、ストーリーが最高。

1話見るたびに謎が増えていき

「この先どうなっちゃうの?!」

という状態で見続けてしまいます。

謎が一つ解決すると、それが他の謎へのヒントとなり芋づる式に謎が解決されていく。

見終わった時には結構スッキリとした感じで余韻に浸れます。

※実はアニメ版では全ての謎が解決したわけではないと思います。個人的にも幾つか疑問に残った部分はあったので。恐らくその部分はゲーム版で補填されるのではないかと思われます。

その3.恐怖心を煽るサウンド

使用しているスピーカーによるのかもしれませんが、自分はホームシアター用のスピーカーを使用しています。

立体音響に対応しているスピーカーを使用した場合、まさにその場にいるかのような恐怖心を煽るサウンドが楽しめます。

暗い地下の廊下を一人で歩くシーンとか怖すぎて早送りしようかと思ってしまったレベルです。

もしこれからオカルティックナインを見る予定がある方は立体音響を表現出来るスピーカーかイヤホンなどを使用して視聴することをオススメします!

その4.エンデイングも最高

個人的な好みではあるのですが、エンディングの途中で次回予告の映像が流れるのが大好きなんです。

どうしても本編が終わり、エンディングとなると本編の余韻に浸りつつも

「次!次!次が気になる!」

という状況になってしまい、スキップしがちです。(毎回同じエンディングの場合は特に)

ところがエンディングの中で次回予告を流すことで、本編の余韻に浸りつつも次回のストーリーではこんな展開になるのか!という推測と期待が生まれます。

もちろんエンディングテーマの亜咲花さんが歌う「Open your eyes」もどこか儚げな感じがしてストーリーの余韻に浸るのに非常にマッチしています。

逆に気になった点

なぜ…なぜこんなに団子っ鼻なのか。

団子っ鼻が気になってしまい、顔のアップになるとついつい鼻に目がいってしまいます。

この団子っ鼻にこだわりがあるのだろうか…

(画像元:オカルティックナイン公式サイト)

さすがにやりすぎに見える巨乳

好みの問題もあるとは思いますが、さすがにこれはやりすぎでは….

胸でキャラを立てるのではなく、別の部分でキャラ立てをして欲しかったかなーと思います。

(画像元:オカルティックナイン公式サイト)

謎の縦横逆配置

これはアニメを見ればわかるとは思いますが、途中で何カットか縦横逆のシーンがあります。

通常、キャラは縦に描画されるべき(地上に立っているので)だと思うのですが、これが横に描画されます。

恐らく何かしらの意図があるのではないかと思うのですが、自分にはその真意が計りきれませんでした。(見づらいだけ…)

1クールである

これが最大の難点ですね…。

これだけの謎を1クールでまとめて回収するのはやはり無理があるのではないでしょうか。

実際全ての伏線を回収できたわけではないですし、後半は各キャラが全体的に早口になっていた感がありました。

恐らく、今後のゲーム展開を狙って全ての伏線を回収しないようにする作戦だとは思います。(伏線回収しきったらゲーム買わなくてもいいやーってなるだろうし)

シュタゲだってロボティクスノーツだって2クールだったわけですが、先にゲームが出てのアニメ化ですもんね。

ゲーム発売したらオカルティックナインも2期やってくださいお願いします!

個人的な感想まとめ

いくつか気になる点はありましたが、オカルティックナイン本当に面白いです。

視聴者を飽きさせずに次の話に巧妙に誘導する罠が幾重にも貼られている感じです。

自分はまんまと引っかかって全話完走してしまいました。

もしオカルティックナインを見る場合、全12話を完走する時間的に余裕を持って視聴を始めた方がいいかもしれません。

この記事を読んで、オカルティックナインを見てくれる人が一人でも増えたら嬉しいです。

そして面白かったと感じたら是非周りの人にも布教しましょう!

関連商品など

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。