【裏技でもない】意外に知らない?GooglePlay残高を無料で増やす方法

 

先日飲み会の席で話題になった話なのですが

「欲しいアプリがあるけれどもどうしても課金をするのに抵抗がある」

と言う人がいました。(買切りで300円くらいのアプリ)

別にそれ自体はそこまで珍しいことではないと思うのですが

「どうしても課金するのが嫌であればこんな方法もありますよ?」

と提示した方法を同席した人たちの誰も知らないという状態だったのでちょっと意外でした。

これは全然怪しい方法ではなく、Google先生から直接GooglePlayの残高に振り込んでくれる方法です。

その方法も到って簡単。

Googleアンケートモニターというアプリをインストールして、アンケートに答えるだけです。

スポンサードリンク

「Googleアンケートモニター」のアンケート内容と実績

どんなアンケートが来るの?

本当に様々なアンケートが来る印象です。

世界情勢の話だったり、直近でどこそこに行ったことはありますか?とか、芸術関連に興味はありますか?とか。

アンケートに答える所要時間は?

アンケートは選択式のものであり文字を入力することはないため、設問が10問あっても3分とかからずに終了します。

短いアンケートの場合、設問が2~3問で終わるため1分とかからずに終わります。

アンケートが実施される頻度は?

かなりまばらな印象です。

2~3か月全くアンケートがないこともあれば、週1ペースでアンケートが来ることもあります。

アンケートに答えてもらえる報酬は?

10円〜100円の間のようですが、平均して30〜50円くらいだと思います。

設問数が多ければ多いほどもらえる報酬が多いというイメージがあります。

今までにいくらくらい稼いだ?

2014/9/26に登録をし、2017/1/13までの2年とちょっとの間に

3,046円

稼ぎました。

アンケートの報酬履歴はこんな感じです。

〜中略〜

効率悪くない?

金額だけを見ると少ない(2年3か月と考えて「110円前後/月」)ですが、アンケートに答えるのも簡単ですし、新着アンケートがきたらプッシュ通知で端末上部のステータスバーに表示されるため、普段意識することもありません。

ある程度残高が溜まってきたら、LINEのスタンプを購入したり、気になっていたゲームを買ったりという程度であり、「稼ごう!」という意識はありません。

「10個アンケートに答えてくれたら300円のアプリをDLさせてあげるよ!」

というスタンプ式のアンケートみたいな感じですかね^^;

本当に欲しいものは普通にクレジット払いで購入しています。

まとめと感想

以上がGooglePlayの残高を無料で増やす方法ですが、過度な期待は禁物です。

Google先生の公式アプリのため、リスクはないと思いますがアンケートの頻度はあまり多くありません。

とりあえずインストールしておいて、アンケートがきたら答える。久しぶりに履歴を見てみたら

「あぁ、こんなに報酬貰ってたのか」

という感じで使用するのがいいかもしれません。(実際自分もこの記事を書くまで報酬履歴を見たことがありませんでした)

アプリはこちらからダウンロードできます
Google Play で手に入れよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。